メルカリ売上金を送金可能に、メルペイに機能追加

個人間送金に対応

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年07月13日, 午後 02:21 in news
0シェア
FacebookTwitter

メルカリのスマホ決済「メルペイ」に個人間送金機能「おくる・もらう」が加わりました。

「おくる・もらう」は、メルペイ残高(メルカリ売上金)および有償ポイントを家族や友人と送りあえる機能です。

『気持ちも一緒に送る』ことを意識したといい、24種類のデザインから選べるデジタルメッセージカードを用意。送金時にメッセージを記入して、感謝や労いの気持ちとともに送金することができます。

利用方法は、メルカリアプリで受取リンク(URL)を発行し、これをSMSやLINE等で友人や家族に共有するだけ。

なお、メルペイ残高を送付または受け取るには、事前の本人確認(銀行口座登録 or アプリで簡単本人確認)が必要です。本人確認を済ませていない場合、メルペイ残高ではなく有償ポイントでの送受金に限定されます。

メルカリユーザー以外にも送金できますが、送金された残高やポイントを受け取るには、メルカリアカウントの発行が必要となります。

送金の上限額はメルペイ残高が1日10万円、有償ポイントは1か月5000円。有償ポイントの上限額が低い理由は、有償ポイントの送受金が前述の通り本人確認を済ませていないユーザーでも利用できるため、そのリスクを見積もったためとしています。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: news, gear
0シェア
FacebookTwitter