鳥っぽいラジコン飛行機「MetaFly」GREEN FUNDINGで先行販売開始

わくわくするー

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年08月6日, 午後 05:45 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter

スパーキークリエイトは、XTIM SASの代理店としてラジコン飛行機「MetaFly」の先行販売をGREEN FUNDINGにて開始しました。一般販売予定価格は1万6500円(税込み)ですが、32%OFFなど割り引き価格で購入可能です。プロジェクト期間は9月15日23:59までです。

MetaFlyはバイオミメティクス(生物模倣技術)で再現された羽根で飛行するのが特徴です。翼の素材にはカーボン・ファイバー、液晶ポリマー(LCP)、丈夫なOPP(二軸延伸ポリプロピレン)を採用しており耐久性と軽さの両立しているそうです。

最大飛行速度は持続18kmで、無線通信距離は100m、12分の充電で8分間の飛行が可能です。サイズは翼長29✕全長19cm、重量は約10gです。本体に加えてコントローラーと充電用コネクタ付きUSBケーブルが付属します。

GIFを見てるとわくわくが止まらないです。MetaFlyを購入すれば室内でもアクティブなおうち時間を楽しめるかもしれません。

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: greengadget, drones, toys, news, gear
0シェア
FacebookTwitter