Engadget

Xiaomiは8月30日、ショートフィルム「One Billion Views」を公開しました。 また、8月31日から Xiaomi 初の映画祭「Xiaomi Film Festival」を開催予定で、「One Billion Views」はキックオフの作品となります。

Engadget

「One Billion Views」では、チャンネル登録者800万人を抱えるテック系YouTuberのMrWhoseTheBoss(本名:Arun Maini 氏)の過去10年を振り返り、いかにしてトップ・インフルエンサーの座を獲得したのか、その旅路に着目した作品です。先日、Maini 氏の YouTubeチャンネルは10億回の視聴数を獲得しました。

Engadget

本作は全編 Xiaomi のフラグシップスマートフォン「Mi 11 Ultra」によって撮影されています。「Mi 11 Ultra」はGN2カメラセンサーを搭載したデバイスです。作品ではスマートフォンならではの撮影手法を取り入れているそうです。

Engadget

Maini 氏は「最近スマートフォンに搭載され始めたコンピュテーショナルな写真撮影機能と映像撮影機能は、映画の未来に値すると思う。なぜなら、スマートフォンの利便性、携帯性、そして接続性に勝るものはないと思うから。」とコメントしています。

こういった映画作品全編スマートフォンで撮影するという取り組みでいうと、白石和彌監督の「麻雀放浪記2020」やスティーブン・ソダーバーグ監督の「UNSANE」がiPhoneで撮影されているます。スマートフォンの機能・性能が向上したことで、小さいボディならではの撮影技法などが生かされた作品が増えていくかもしれません。

Engadget

「Xiaomi Film Festival」のライブ・ストリームは 8 月 31 日(火)日本時間午後 9 時に Xiaomi のグローバル SNS アカウント(YouTube 等)にて生配信される予定です。

source:OneBillion Views(YouTube)