Microsoft Start
Microsoft

Microsoftは9月7日(現地時間)、Microsoft Startと呼ぶ新しいニュースフィードを公開しました。従来のMicrosoftニュースに代わるもので、ユーザーの興味や好みに合わせてパーソナライズできるのが特徴です。

掲載するニュースは、AIや機械学習、人間によるモデレーションを組み合わせて作成されているとのこと。これまでMSNやMicrosoftニュースで培った技術をベースにしていると言います。また、パーソナライズ設定から、気になるトピックを設定することで、自分好みにカスタマイズが可能。表示されたニュースから、興味のないものや表示したくないパブリッシャーの設定も行えます。

Microsoft Start
Microsoft

なお、MicrosoftニュースはStartに置き換わりますが、MSNは今後も継続するとのことです。

Microsoft Startは、以下の場所で利用可能です。

  • Microsoft Stratのウェブサイト(Edge、Chromeで利用可能)

  • AndroidとiOSのモバイルアプリ(旧Microsoftニュースアプリ)

  • Windows 10のタスクバーのニュースと関心事項

  • Windows 11のウィジェット

  • Microsoft Edgeの新しいタブページ

Startという名称はWindowsユーザーにとっては誤解を招きそうではありますが、Windows 10 / 11、モバイルアプリで一貫して利用できるのは便利かもしれません。

Source : Microsoft