MVNO(いわゆる格安SIM)サービスのmineoは、第5世代移動通信システム「5G」に対応したサービスを12月1日から開始します。

mineoは現在、NTTドコモ、au、ソフトバンクから電波と通信設備を借り受けて4Gサービスを提供しています。5Gサービスは4Gの基本容量分に月額200円(税別、以下同)を上乗せして提供します。5Gサービス開始を記念し、2020年12月1日から2021年3月31日までに申し込んだ人を対象に、最大6か月無料で提供します。

また、mineo渋谷とmineo大阪に設置した「5G販機(ふぁいぶじーはんき)」では、12月1日(各店舗の開店時)より、5G対応のSIMカードを同梱した「5G缶」(3プランそれぞれ各100枚)を先着300人に無料配布します。

▲5G販機

5G対応端末として「ZenFone 7」も12月1日に発売します。販売価格は7万9920円で、分割払いは月3330円です。同日には動作確認済みの端末も公開予定です。mineo公式Twitter(@mineojp)では、「5G缶」と「ZenFone 7」を抽選で5人にプレゼントするキャンペーンも12月7日まで実施します。


source:mineo