211230MiniReview

Engadgetの執筆陣は日々、幅広いジャンルの製品をネットショッピングしています。そんな我々が買ったものをサラッと紹介する「買い物レビュー日記」。今回は花森リドさんが購入した「パナソニック ストレートアイロン ナノケア EH-HS0E」です。


パナソニック ストレートアイロン ナノケア EH-HS0E 1万2273円

街で見かけるうねりのないキレイな髪、あれ、みんなどうやってセットしてんだろ? ストレートパーマとも違う感じだよなあ……って思ってたんですが、ヘアアイロン使って作るんですよね。で、パナソニックのドライヤーを長らく愛用してきたので、きっとヘアアイロンも便利に違いないと思って買いました。

よかったです。朝ちゃちゃっとセットができます。とくに、スイッチを入れて2~30秒で使えるようになるのが便利! ヘアアイロンの電源を入れて顔に日焼け止めを塗っているあいだに目的の温度まであったまってるんです。昔のアイロンとぜんぜん違う。爆速! こういう製品は何年かおきに買い換えると進化がよくわかりますね。

あと、私がパナソニック製を好きな理由って、ドライヤーもそうなのですが、頑丈そうなのに軽いんですよ。本体と電源コードのつなぎ目も傷みづらいし、なんかかんかで取り回しがラク。コードレスより立ち上がりの速さと本体の軽さを選びます。(ヘアケア家電の最高峰でいうとダイソンも気になりますが、ちょっと重たいんですよね)

温度は5段階(約130℃/155℃/170℃/185℃/200℃)で設定できます。そこそこのうねりならば、130℃でだいたいまっすぐキレイに伸びました。ざっくりとブロッキングして少しずつアイロンで伸ばして、仕上げにドラッグストアとかで売ってるヘアオイルでスタイリングすれば完璧です。

211230MiniReview
パナソニック ストレートアイロン ナノケア EH-HS0E(Amazon)

販売情報は記事執筆時点のもので、価格や在庫状況は常に変化しています。