210811minireview

Engadgetの執筆陣は日々、幅広いジャンルの製品をネットショッピングしています。そんな我々が買ったものをサラッと紹介する「買い物レビュー日記」。今回は花森リドさんが購入した「SwitchBot Hub Mini」です。

SwitchBot Hub Mini 3980円

調子に乗って家電を新しくしたら家の中にリモコンが8つも転がる事態となり、「もう付き合いきれない」と判断し、SwitchBot Hub Miniをダメ元で導入してみました。

結果、入れてよかった! もはや無いと困る!

スイッチボットに手持ちのリモコンを一つ一つ根気よく覚えさせるのは少し手間でしたが、一度導入してしまえばあとはホント楽。テレビも換気扇も扇風機もエアコンも、ぜんぶスマホで操作できるようになりました。タイムラグもあまり感じません。

で、7つのリモコンたちは、部屋の隅っこの見えない場所にまとめました。超スッキリ。

そして、スイッチボットの登場により、活躍の場が見つからず埃をかぶったままだった「Google Home Mini」も息を吹き返しました。帰宅時と就寝時のルーティンを設定し、「部屋の灯りをつける・消す」「エアコンのオン・オフ」といった操作も、Google Home Mini とスイッチボットの連携プレーにすべてお任せしてます。最近「明かりつけなきゃ!」って思ったことないや。

スイッチボットそのものは、壁にペタッと貼って使っています。

SwitchBot Hub Mini(Amazon)

210811minireview

販売情報は記事執筆時点のもので、価格や在庫状況は常に変化しています。