engadget

MMD研究所は、2021年7月時点におけるスマートフォン決済(非接触)の利用動向調査を発表しました。

同調査は7月1日〜5日に、18歳〜69歳の男女4万5000人を対象に実施しました。

調査結果によると、最も利用されているサービスは「iD」で、次いで「モバイルSuica」「楽天Edy」と続きました。

engadget

続いて、スマートフォンの非接触決済サービスをいつから使い始めたか聞いたところ、「覚えていな い」という回答が33.1%と最も多く、次いで「2016年12月以前」が19.3%となりました。

engadget

また、現在スマートフォンの非接触決済を使っていないものの、利用を検討していると回答した人に対して、利用を検討しているサービス名を聞いたところ、トップが「楽天Edy」で20.5%、次いで「モバイルSuica」が14.7%、「Visaのタッチ決済」 が11.9%という結果になりました。

engadget

Source:MMD研究所