Moog
Moog

Moogが、創設者ロバート・モーグ(ボブ・モーグ)博士の誕生日5月23日を祝い、iOS版のシンセ/オーディオエフェクターアプリ4種を無料提供しています。Moogのシンセアプリはいずれも5~40ドルほどするので興味はあるけど手を出しあぐねていた人はすぐにApp Storeへどうぞ。

提供されるアプリは次の4種類(カッコ内は平時の価格)。Model 15 Modular Synthesizer(3680円)、Animoog(3680円)、Minimoog Model D(1840円)、Filtatron(610円)。ご覧のとおり、Moogのアプリはいずれもなかなか高価なため、4本全て入手すればそれだけで合計1万円ほど得をする計算になります。なお、AnimoogはiPad版とiPhone版が別アプリなのでご注意を。

Moogはときおりアプリを無料開放することがあります。たとえば新型コロナウイルスのパンデミックが始まり世界の国々でロックダウン措置が続々と行われた時期には、Minimoog Model Dを無料提供して自宅内での時間を有効活用する手助けをしました

またいつでもどこでも本格的なシンセをいじり倒せるこれらのアプリはクリエイターにとっては入手しておいて損のないもの。iPhone専用で提供されるAnimoogを除けば、iPadでも使えるため、より大きな画面で快適な操作性を手にすることが可能。自宅に戻れば、Model DアプリはmacOS Big SurのLogicやGarage Band、MainstageのAUv3プラグインとしても使えます。

日曜日はボブ・モーグ博士の87回目の誕生日。2005年8月21日に去った偉大な電子工学技術者は、いまも世界のミュージシャンに影響を与え続けています。

Source:App Store (Model 15 Modular Synthesizer) (Animoog) (Animoog for iPhone)(Minimoog Model D) (Filtatron)