在宅勤務終了の流れ? 全自動カーテンロボでそろそろ生活リズムを整える機運:ワーママのガジェット育児日記

小沢あや
小沢あや
2020年05月29日, 午前 06:16 in ios
0シェア
FacebookTwitter
mornin' plus

共働きで2歳の子どもを育児中の小沢あやです。7月からは各自治体の保育園も再開する見込みで、在宅勤務と自宅保育の日々にも終わりが見えてきましたね。通常通りに働けるのは本当にうれしいけれど、保育園の送りで、早起きがマストに。子どもも起こさねばなりません。

というわけで、連載「ワーママのガジェット育児日記」第23回は、生活リズムを整えるアイテムをご紹介します。

連載:ワーママのガジェット育児日記

日光を浴びるのが大事! カーテン開閉を自動化するロボット

もともと「在宅勤務中でもちゃんと朝起きて、生活リズムをつくろう!」と導入していた全自動カーテンロボット『めざましカーテン mornin' plus』。カーテンレールに差し込むだけで、簡単に設置できます。カーテンの端っこに包む感じですね。

タイマー設定や操作は専用スマホアプリから。目覚ましみたいに、決められた時間にカーテン開けて起こしてくれます。開閉方向も、左右お好みで設定可能。

我が家はまだ自宅保育 & 在宅勤務中なので、今のところ、朝は無理せず9時にセットしています。

みな考えることは同じなのか、一時はAmazon.co.jpでも在庫切れ & 中古品価格高騰していました。今は在庫も復活しているので、買いかも! おすすめです。

 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: ios, children, gadgets, IoT, workingmother, smartphone, gadgetry, Gadget, android, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents