moto e7

米モトローラは新型スマートフォン「moto e7」を海外発表しました。

moto e7は119.99ユーロ(約1万5000円)にて販売される、ローエンド市場向けスマートフォン。本体背面のMマークには指紋認証センサーが搭載され、また専用のGoogle アシスタントボタンも側面に配置されています。

背面カメラはデュアル仕様ながら、4800万画素のメインカメラではクアッドピクセル技術により暗所撮影性能を向上。こちらではナイトビジョン撮影も可能です。またマクロカメラではメインカメラ比で2.5倍、被写体に近づくことができます。

その他のスペックとしては、最大2.0GHz駆動のオクタコアプロセッサや4000mAhバッテリーを搭載し、OSはAndroid 10が採用されています。販売価格を考えれば、ソツのないスペックと言えそうです。

moto e7はまず一部ヨーロッパ向けに販売が開始され、その後にラテンアメリカや中東、アジアでの販売も予定されています。数あるローエンドスマートフォンのなかで、moto e7がどれだけ差別化を図れるのかに注目です。

Source: Motorola