Engadget

Engadgetでは編集部員・ライターさんがおすすめの製品を紹介するベストバイ企画を展開しています。本記事「2021年中の人的ベスト3」では、モトローラ・モビリティ・ジャパンの土橋さんに2021年発売のおすすめスマートフォンを3機種をご紹介していただきます。

Engadgetベスバイ2021

Engadget

No.3 motorola razr 5G

歴史に名を遺した折りたたみケータイ「razr」のDNAを継承した、5G対応の高性能折りたたみスマホです。

オススメポイントは、何といってもこの斬新かつアイコニックなデザインと高級感ある質感。持っているだけでテンションが上がり、注目度も抜群です!

他社製品との大きな違いは、折りたたんだ状態でほぼ全ての操作ができる大きな「クイックビューディスプレイ」。

端末を開かなくても、LINEやメールをチェック・返信OK。さらに、音楽・動画を視聴したり、ナビやゲームをしたり、高性能カメラでセルフィー撮影なんかもできちゃいます。

フツーのスマホに飽きた方、他の人とは違うスマホを持ちたい方に、ぜひお使いいただきたい1台です。

motorola razr 5Gが『折りたたみスマホの傑作』と断言できる理由。圧倒的実用性と高級感を両立(PR)

motorola razr 5G製品サイト

Engadget

No.2 moto g30

2021年出荷台数NO.1の定番スマホがこれ。必要な機能にお求めやすい価格というバランスの良さが、その理由です。

Motorolaスマホは、全機種「Pure Android」。「Pure Android」とは、Googleが提供するOSの「Android」をカスタマイズせずに、そのまま搭載している端末の総称です。UIのカスタマイズや独自OSの搭載、余計なアプリのプリインストールなどの手を加えていないので、使いやすく動作も快適とご好評いただいています。

moto g30は、64MPクアッドカメラシステムをはじめ、大容量バッテリーとストレージ、NFCや指紋・顔認証にも対応して、価格は2万円台前半(税別)。法人のお客さまにも多くご利用いただいています。

まもなく、後継機種も発売予定。ぜひお楽しみに!

モトローラのミドルスマホ「moto g10」と「moto g30」を比較レビュー

moto g30製品サイト

Engadget

No.1 motorola edge 20

「eファミリー」「gファミリー」に加え、ワンランク上のプレミアムモデルとして、2021年ついに「edgeファミリー」が日本に上陸しました。

edge 20は、Motorola史上最薄・最軽量の5G対応ハイスペックスマホ。

高性能なのに、なんと薄さ6.99mm(最薄部)、重さ約163g。手にとった瞬間に感じる薄さと軽さ、質感は感動ものです。

デザインだけでなく、スペックもプレミアム。

写真好きの方にオススメしたい108MPのメインカメラに、フロントカメラも32MPの高性能。あると便利な光学ズームや手振れ補正も搭載。あらゆる場面で納得の撮影が楽しめます。また、HDR10+技術を採用した有機ELディスプレイは、高精彩な表現力と、リフレッシュレート144Hzのなめらかさも自慢です。

コスパ最高との声も多いプレミアムなモデルを、ぜひ体感してみてください!

3点集中スマホ motorola edge 20 レビュー 意外といいと思った理由

これで5万円台は驚き。1億画素カメラに144Hz有機EL搭載「motorola edge 20」(PR)

motorola edge 20

Engadget
今回おすすめ製品をご紹介いただいたモトローラ・モビリティ・ジャパン セールスアカウントマネージャーの土橋さん

●Motorola会社紹介

Motorolaは、1928年アメリカ シカゴで設立された老舗の通信機器メーカーです。

1960年代のアメリカ アポロ計画の通信システムをはじめ、1984年には世界初の商用携帯電話「Dyna TAC」シリーズを発売。20年後の2004年には、超薄型携帯電話「RAZR」シリーズを発表、世界的な大ヒットを記録しました。

2013年頃からは、価格・品質・性能共にバランスの取れたスマートフォン「moto gファミリー」を発売、様々なお客さまのニーズに応える豊富なラインナップを取り揃えています。