米モトローラは、遠距離からワイヤレス充電ができる技術「Motorola One Hyper」を発表しました。

Motorola One Hyperでは、手持ちサイズの送信機とスマートフォンを組み合わせて充電を行います。Weiboに投稿された動画では、1mと80cmの距離に置かれたスマートフォンを同時に充電する様子が確認できます。

Motorola One Hyper

このような遠距離からのワイヤレス充電技術は、中国シャオミも先日に「Mi Air Charge」を発表しています。この技術では、数メートル離れた複数のデバイスに5Wのワイヤレス充電が可能だと説明されています。

Motorola One Hyperでは具体的な充電スペックは明かされていませんが、送信機がハンドヘルドサイズなのは好印象。こちらは、部屋全体というよりもデスクの上のデバイスの充電を想定しているとみられます。ワイヤレス充電といえば充電マットの上に設置する、そんな常識が変わろうとしているのかもしれません。

Source: Weibo

Via: GizmoChina