motorola razr 5G

プラススタイルは4月7日、日本国内では+Style独占で販売している5G対応スマートフォン「motorola razr 5G」の限定カラー「Blush Gold(ブラッシュゴールド)」を、Amazon店、PayPayモール店、楽天市場店における販売を開始しました。これに伴い、+Style本店においても予約販売を終了、通常販売を開始しています。価格は税込み17万9800円です。

motorola razr 5G Blush Gold(Amazon)

motorola razr 5G Blush Gold(楽天市場)

Engadget

「motorola razr 5G」は6.2インチの折りたたみ式ディスプレイを採用しており、本体を縦に折りたたんでコンパクトなかたちで持ち運ぶことができます。

Engadget

背面には閉じた状態でも操作ができる2.7インチのQuick Viewディスプレイを搭載。通知の確認はもちろん、電話の発信、メッセージ入力が可能です。端末を閉じた状態でも撮影ができるのでメインカメラを利用した自撮りも可能です。

メインカメラは4800万画素で光学式手ブレ補正とピントが素早く合う最新のレーザーオートフォーカスを採用しています。

Engadget

直感的操作ができる「Moto Action」に対応しており、手首をひねってカメラを起動、本体を2回振り下ろしてフラッシュライトをON/OFF、3本指タッチでスクリーンショットなど、Motorolaのスマートフォンならではの操作体験を楽しめます。

「motorola razr 5G」は、日本で5Gサービスを提供するMNO主要3社の周波数帯「n77」「n78」に対応。SIMフリースマートフォンとして、5G契約のSIMを差し込むだけで、各通信事業者が提供する5G通信を利用できるとしています。ちなみに別カラーの「Polished Graphite(ポリッシュグラファイト)」はソフトバンク版とSIMフリー版で販売されます。

Engadgetで展開していた「+Style 5周年感謝祭!」の配信では、携帯研究家の山根博士を招いて、Motorolaの端末の歴史から「motorola razr 5G」の魅力まで語り尽くしています。

motorola razr 5G Blush Gold(Amazon)

motorola razr 5G Blush Gold(楽天市場)

「motorola razr 5G」SIMフリー版は3月26日発売、eSIM対応で税込18万円

motorola razr 5G レビュー 実機に触れ「折りたたみiPhoneが絶対に出る」と思った理由

関連リンク:motorola razr 5G(+Style本店)