米モトローラの次期折りたたみスマートフォン「razr 5G(仮称)」のものとされるGIF画像が、海外にて公開されています。

著名リークアカウントのEvan Blassが投稿した画像からは、その本体前後のデザインが確認できます。

現行モデルの「razr」と比べると、razr 5Gでは折りたたみ時の画面下の突起はよりスマートな形状となり、一方で指紋認証センサーは本体背面に移動、背面カメラ突起は小型化し、モトローラのロゴがヒンジ側に移動しています。

razr 5Gの予測スペックとしては、プロセッサがSnapdragon 765でRAMは8GB、ストレージ256GB。メインカメラは4800万画素で前面カメラは2000万画素。バッテリー容量や2845mAhで、もちろん5G通信に対応します。

モトローラは9月9日にイベントを開催し、razr 5Gを発表することが確実視されています。市場で数少ない縦折りスタイルの新型スマートフォンが、どれだけ消費者に受け入れられるのかに注目です。

Source: Evan Blass (Twitter)

Via: 9to5Google