マイクロソフト、まもなくiOS向けのXboxリモートプレイアプリを提供か

xCloudでなく、リモートプレイのほう

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2020年09月26日, 午前 06:50 in Xbox
0シェア
FacebookTwitter
Microsoft
Microsoft

米マイクロソフトが、iOS向けのXboxアプリにXbox One用ゲームのリモートプレイ機能を間もなく追加すると報じられています。The Vergeによると、この機能はサーバー上で動作するゲームをストリーミングで遠隔プレイするxCloudとは違い、ユーザーが自分のXboxからiOSデバイスに接続してプレイする方式とのこと。つまり、PS4リモートプレイアプリとほぼ同等の機能と言えそうです。

マイクロソフトは9月21日に、Android版Xboxアプリ(ベータ)のアップデートで、Xbox Oneからのリモートプレイに対応したと発表しています。

マイクロソフトは、リモートプレイアプリを使えばWiFiのほか、LTEや5Gといったモバイルネットワーク経由でもゲームをプレイ可能だとしています。また、Xbox本体はリモートプレイが起動すると音や前面のランプ類が転倒することなく起動するとのこと。またプレイヤーが接続を解除し、しばらく再接続がなければ、Xboxは自動的にスタンバイに移行します。

新しいiOS向けXboxアプリは、Xbox Oneの画面と同様に設計を見直され、かなり動作が軽快になっているとのこと。The Vergeのトム・ウォーレン氏はこの新しいアプリのApp Storeでの配信が近々にも開始することを期待していると述べています。とりあえずはXbox Oneへの対応のようですが、もうすぐ発売されるXbox Seried X / S への対応も期待したいところです。

source:Tom Warren(Twitter)
viav:The Verge


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Xbox, Microsoft, iOS, remote play, consoles, news, gaming, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents