MUGA Stoic PC 3 Generations

ドン・キホーテは8月28日より、プライベートブランド「情熱価格」の新商品として、「MUGAストイックPC3」を発売します。価格は1万9800円(税抜)で、全国のドン・キホーテ系列店舗が取り扱います。

本製品は、2017年12月発売の「MUGAストイックPC」、2018年12月発売の「MUGAストイックPC2」に続くシリーズ第3弾。発売時には都内の店舗で品切れが相次ぎました。ドン・キホーテによれば、累計販売台数は約2万台に達しているとのこと。

今回のモデルでは、ストレージを32GBから64GBへ増強したほか、プロセッサをインテルAtomからCeleronに変更していることなどがポイントです。

MUGA Stoic PC 3 Generations
▲MUGAストイックPC3のキーボード

主な仕様は、液晶ディスプレイのサイズが14.1型で、解像度は1920x1080ドット。CPUは「Celeron N3350」、メインメモリは4GB、ストレージは64GB。いずれも増設や変更はできない仕様です。OSはWindows 10 Home 64bit(Sモード)をプリインストールし、ビジネス統合ソフト「Kingsoft WPS Office」が付属します。

バッテリー容量は5000mAhで、駆動時間は約9時間。無線LAN(Wi-Fi)はIEEE802.11a/b/g/n/acに準拠し、Bluetoothのバージョンは4.2まで対応します。インターフェースはUSB 3.0x2、miniHDMIx1、microSDメモリーカードスロット(最大128GB)、3.5mmオーディオ出力とマイク入力x1。本体サイズは約333x22x224mm(幅x高さx奥行)で、重さは約1350gです。


関連記事:ドン・キホーテの1万9800円激安UMPC「NANOTE」を買ってみた(中山智)


source:ドン・キホーテ