TOKAIコミュニケーションズは3月15日、MVNOサービス(いわゆる格安SIM)「LIBMO」の新料金プラン「なっとくプラン」の提供を開始しました。

なっとくプランの月間データ容量と月額料金は、最大200kbpsのライトプランが480円(税抜、以下同)、1GBが680円、5GBが1150円、20GBが1810円、30GBが2480円となります。

これらのうち、ライトプラン、20GBプラン、30GBプランは旧プランを改定したものです。旧料金プランと新料金プランの詳細は下記の表をご参照ください。

 libmo

なお、旧料金プランの新規受付はすでに終了しており、旧料金プランから新料金プランへの移行手続きは、マイページで行えます。移行時の事務手数料はかかりません。

また、データシェアオプションを利用中の人の手続きについては、LIBMOお客様センターにて受け付けるとしています。

関連記事:

格安SIMの値下げは想定以上。ドコモ版「UQ、ワイモバ」誕生なるか(石野純也)

窮地の格安SIMが「20GBで1980円」を打ち出せるわけ(佐野正弘)

Source : LIBMO