Mynumbercard point

7月1日から、マイナポイントの申し込み受付が開始されました。申し込みはスマートフォンの専用アプリやWEBサイトからのほか、全国9万カ所に設置されるマイナポイント手続きスポットからも行えます。今回は、手っ取り早くスマートフォンアプリから申し込み。紐付けるキャッシュレス決済手段さえ決めていれば、5分もかからずに終わります。

マイナポイントとは

マイナポイントは、6月30日まで行われていた「キャッシュレス・ポイント還元事業」に変わり導入される経済活性化対策で、マイナンバーカードとキャッシュレス決済手段を紐付け、決済額の25%をポイント還元するというもの(1人当たり最大5000円分)。

名称が紛らわしいのですが、マイナポイントというポイントサービスが新設されるわけではなく、キャッシュレス決済事業者毎のポイントサービス、たとえばPayPayならPayPayボーナス、メルカリならメルカリポイント、dカードならdポイントといった対象ポイントの総称としてマイナポイントが使われています。

また、最大25%還元の文字が目立つマイナポイントですが、1人当たり5000円(相当のポイント)が上限となります。これは、決済毎の上限が5000円ではなく、マイナポイントのサービス期間中(2020年9月1日~2021年3月31日)の上限が5000円です。電子マネーに2万円チャージを行うと25%で最大の5000円分のポイント還元なので、これを5回繰り返せば2万5000円分のポイントが……ということはできません。

上限5000円分ではありますが、紐付ける決済事業者によっては、独自にポイントの上乗せも行っています。この機会に自サービスの利用を促すのが狙いでしょう。たとえば、「Suica」「au PAY」「メルペイ」は独自に最大1000円分の上乗せ、イオン系のWAONは最大2000円分の上乗せを実施します。

最大還元を得るためには、少なくとも2万円分の買い物あるいはチャージをする必要があるので、これのために普段使わないキャッシュレス決済を利用するのもどうかと思いますが、利用しているサービスが複数あるなら、どれを紐付けるのがいいか、事前に吟味しておくと良さそうです。ちなみに、紐付けられるサービスは1つだけ。かつ1度紐付けると変更は不可となっています。

申し込みはスマートフォンからが簡単

マイナポイントを申し込むには、マイナンバーカードが必要です。また、申し込みの際に、そのマイナンバーカードを読み取る必要があるため、対応したスマートフォンあるいはNFCカードリーダーを接続したPCが必要になります。いずれもない場合には、全国9万カ所のマイナポイント手続きスポット(コンビニATMや市区町村の窓口など)からも行えます。

筆者は、手っ取り早くスマートフォンから申し込んでみました。

まず、マイナポイントアプリをインストールし、「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」を行います。

Mynumbercard point

続いてマイナンバーカードを読み取り、暗証番号を入力しますが、ここで入力するのは「利用者証明用パスワード」で数字4桁のものです。3回間違えるとロックされてしまうので気をつけましょう。

Mynumbercard Point

無事にパスワードが確認されると「発行」ボタンが表示されるので、それを押せば予約は完了です。

Mynumbercard Point

続いて、トップページから「マイナポイントの申込」を行います。マイナンバーカードを読み取りパスワードを入力するのは予約の場合と同じです。

パスワードの確認が終わると申し込み状況が表示され、決済サービスの選択へと進みます。

Mynumbercard Point

決済サービスの選択画面では、事業者名で検索できるほか、電子マネーやQRコードなどの種別を選んで一覧表示も可能です。ただ、ここの検索画面はあまり見やすいとは言えないので、事前に登録する決済サービスを選んでおいた方がいいでしょう。

筆者は、普段よく利用しているメルペイを選択してみました。この際、「次へ進む」と「決済サービスアプリから申込」の2つのボタンが表示されます。「決済サービスアプリから申込」はすべてのサービスで表示されるわけではなさそうですが、もし表示されるなら、積極的にこちらの利用をお勧めします。

Mynumbercard point

というのも、そのまま「次へ進む」を選ぶと、利用規約の同意のあと、決済サービスIDやセキュリティコードなどいくつかの項目を入力する必要があります。正直、この画面を見ただけで「面倒……」っと思ってしまいました。

Mynumbercard point

これに対して、決済サービスアプリからの申込では、アプリが起動(今回はメルカリ)し、「同意・申込する」をタップするだけで申し込みが完了します。

Mynumbercard point

申し込みが完了すれば、あとはアプリを閉じてしまっても大丈夫です。ちゃんと申し込めたかは、マイナポイントアプリのマイページへのログインから確認できます。ちなみにログインにもマイナンバーカードが必要です。

Mynumbercard point
▲申込が完了していると、申込情報に決済サービスの名前が表示されます

マイナンバーカードのパスワードさえ気をつければ、特に問題なく申込み出来るのではと感じましたが、一度決済サービスを決めてしまうと変更ができないのでそこだけは注意してください。紐付けできる決済サービスも、7月1日以降順次増えていくとのことなので、目的の決済サービスが見つからなかった場合には、しばらく待ってみるのもいいかもしれません。

最後に、申込みは7月1日から始まりましたが、サービス開始は9月1日です。8月末までの決済分にはポイント還元は行われないので、慌てずに待ちましょう。