Apple TV+
Apple TV+

Apple TV+で配信中のコメディドラマ『神話クエスト レイヴンズ・バンケット』が、5月7日のシーズン2開始を前に2つめの番外エピソードを配信します。4月16日に配信されるこのエピソード『Everlight』は、新型コロナウイルスのパンデミックでテレワーク作業に移行した様子を描いた最初の番外エピソード『Quarantine』(Apple TV+ではエピソード10扱い)のその後にスポットライトを当て、シーズン2へ橋渡しをする30分のコンパクトなエピソードです。

このエピソードでは、「神話クエスト」のスタッフが、新型コロナウイルスの影響が落ち着いた後にオフィスへ戻り、同僚たちと恒例の"Everlight"パーティを開催します。このパーティではテーブルトークRPGを現実世界でロールプレイする”ライブアクションRPG(LARP)のトーナメントでひと騒動を展開。そこに見所(聴き所)として、『羊たちの沈黙』のレクター役その他で知られるアンソニー・ホプキンス卿がゲスト出演しているとのことです。

Apple TV+のコメディドラマとしてはアメフト監督が英国に渡りサッカーチームを率いる『テッド・ラッソ』がゴールデングローブ賞を受賞しています。この『神話クエスト』もゲームソフト開発の現場を舞台としてクセの強いキャラクター満載の良作と言える作品なので、仕事疲れの脳みそを笑いでリセットするのにおすすめです。

Source:Deadline