Buffalo Nasne
Nasne

毎度おなじみ、バッファロー版 nasne の再入荷リマインダです。買い逃していたかたはバッファロー公式ストアへどうぞ。定期的に再入荷するようになりましたが、毎回すぐに売り切れを繰り返しています。

バッファロー nasne HDDレコーダー (Amazon)

商品構成は内蔵2TB HDD・シングルチューナーの1機種のみ。現在のところAmazonのバッファロー公式専売で、ほかのオンラインストアや店頭では販売していません。

Buffalo Nasne
Nasne

nasne は「ネットワークレコーダー&メディアストレージ」製品。要はTVチューナーと録画機能を備えたネットワーク接続HDD (NAS)です。

一般的なTVレコーダーとの違いは、テレビに直接ではなく家庭のLANに接続すること。WiFi 経由で家中のスマートフォンやタブレット、PC、PS4などから接続でき、放送中のリアルタイム番組や録画番組が観られます。

外出先のWiFiやスマホのモバイルデータ通信でも、とくにややこしい設定や別サービス契約の必要もなく、ただアプリを起動すれば自宅の nasne につながり視聴が可能です。

nasne
Buffalo

スマホやタブレット、Chromecast with Google TVからの視聴にはソニー製の torne mobile アプリを、PCからの視聴には PC TV Plusアプリを使います。(いずれも無料、ただし視聴や書き出し機能のアンロックに少額課金。nasne本体には含まれません)

使い勝手としては、スマホ用の動画配信アプリのように「テレビ」(torne mobile)が加わるイメージ。

録画していなかった過去番組は観られない、今となっては懐かしい「レコーダー」ですが、かわりにリアルタイムの放送中番組が観られるのは強み。テレビの前にいなくても、テレビが塞がっていても、SNSで話題になっている番組をスマホですぐ視聴してリアルタイムに参加できます。

サブスクの動画サービスが普及して、アニメなどは配信でも観られるのが当たり前になりましたが、大半は放送から数日や一週間以上の「配信待ち」がある状態です。また番組の種類によっては動画サービスに入らないもの、権利関係などで見逃し配信すらされないものも多く、リアルタイムでなくてはあまり意味がない番組もあります。

nasneは「スマホで観る録画機能付きテレビ」なので、配信待ちまでネタバレやリアルタイム勢の盛り上がりから目を背けることもなく、テレビで観ている人と同じタイミングで話題にできます。

torne mobile / nasne
Sony

Android版の torne mobile アプリならば、マルチタスクで他のアプリを操作しつつのながら観も。iOSのピクチャー・イン・ピクチャーには今のところ対応していません。

nasne は元々、ソニーのゲーム部門 SCE (現SIE)がプレイステーションをレコーダーにするコンセプトで販売していた製品ですが、スマホアプリも使い勝手がよく、現在ではセットアップにも利用にもPS4は不要。

テレビでnasneの番組を観る方法としても、Chromecast with Google TVや、テレビ自体がDLNA / DTCP-IP対応のプレーヤー機能 (ネットワーク上のレコーダーから再生する機能)を備えることが増え、PS4以外の選択肢が増えてきました。(年末にはPS5にも対応します)

すでにテレビやレコーダーがある環境で自分専用のテレビとして導入したり、そもそも家にテレビを置かないけれどたまに見たい番組がある場合、テレビの前に座らずスマホでどこでも視聴したい場合など、ちょい足しでテレビライフを便利にする製品です。

バッファロー nasne HDDレコーダー (Amazon)