Netflix
Netflix

レトロな手描きアニメ調のアクションシューティングゲーム『Cuphead』を本当のアニメシリーズとして制作するとNetflixが発表したのはもう2年近く前になりますが、ようやくその予告編映像が公開されました。

現在オンラインで開催しているイベント”Geek Week”でNetflixが公開した予告編は、ゲームの敵ボスのひとり”キングダイス”がTVショーのMCとして「ミニー・ザ・ムーチャ」風のスキャットを歌いながらステージ上に登場して、モブキャラをいじるという、本編ストーリーとの関連がつかめない内容のもの。

ただ、映像の終わりには”COMING SOON”の文字があり、具体的な日付こそないものの配信時期が近づいていることを予感させはしてくれます。

ちなみに、オリジナル作であるゲームのほうの『Cuphead』は2020年、開発元のStudio MDHRがDLC「The Delicious LastCourse」を準備中であることを明らかにしていましたが、新型コロナのパンデミックで予定が2021年にずれ込むことを発表していました。

もしかすると、このDLCとNetflixアニメを同時期にリリースすることで、互いに相乗効果を狙っているのかも…と勝手な想像を膨らませつつ、それらの到着を待ちたいところです。

Source:Netflix