Engadget

ネクストミーツは3月11日からキッチンカーでの代替肉を利用した食品の調理・販売を開始します。代替肉は食料問題やビーガンなどの食生活を送る人たちの選択肢として注目を集めています。ネクストミーツはこれまでハンバーガー牛丼焼肉などの代替肉を販売してきました。

これまで主に自社ECサイトでの販売のみでしたが、認知拡大のためにキッチンカーでの販売を2021年2月からテスト販売をしていました。テスト販売が好評だったため、正式運用に踏み切ったといいます。

Engadget
▲NEXT牛丼(左)、NEXTキムチチーズ牛丼(右)

現在は100%植物性の牛丼メニューを3種類展開しており、今後は発売前の新製品も期間限定で試せる企画も予定しています。

サステナビリティにも配慮し、マイ箸やマイバッグ、マイ容器の持参を推奨し、SNS予約などで販売数をある程度予測してフードロスを作らないように運用予定とのことです。

■出店情報

出店場所:新宿区西新宿7-16-7 NODE(音楽スタジオ)前

出店日時:毎週月曜日と木曜日の11:00-14:00

販売商品:NEXT牛丼(700円)、NEXT肉増し牛丼(800円)、NEXTキムチチーズ牛丼(800円)

Source:PR TIMES