ポケモンGO「お店応援プログラム」開始。推薦で地元の店がゲームに登場、地域経済を支援

日本含む5か国で計1000店舗

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年06月16日, 午前 06:48 in niantic
0シェア
FacebookTwitter
Pokemon GO

ポケモンGOを開発運営するナイアンティックが、「Niantic お店応援プログラム ~お気に入りのお店をゲームに登場させよう!~」を開始しました。

フォームから地元の店を推薦することで、選ばれた1000店舗がポケモンGOにジムやポケストップとして登場します。さらにジムやポケストップを通じて、ゲーム内で店の案内やおすすめなどプロモーションも可能です。

「お店応援プログラム」は、現実世界を舞台にしたリアルワールドゲームを運営するナイアンティックとして、地域経済の活性化を通じ地元コミュニティを支援するための取り組み。

推薦された店舗から、要件を満たす1000店をナイアンティックが選び、2020年9月以降「スポンサードロケーションプログラム」を一年間無料で提供します。

新型ウイルス感染症の世界的な流行により、外出して人と会って遊ぶゲームであるポケモンGOも在宅プレイ対応の新機能やボーナス追加などさまざまな対応を迫られてきましたが、地域の店舗は休業要請で営業ができなかったり、外出規制や渡航制限で客が減るなど厳しい状況です。

ナイアンティックの発表文によれば、「Niantic ではコミュニティが活発になるきっかけを提供したいと常に考えています。楽しいときも、大変なときも、いかなる時でも支え合える環境は大切です。この何ヶ月かは地域を支える多くのお店が困難に直面したことを鑑み、Niantic として少しでもお役に立ちたいと考えています。」

Niantic お店応援プログラム概要・推薦のしかた

・ナイアンティックの推薦フォームから記入

・推薦はプレーヤーひとりにつき一回のみ、1店舗のみ

・締切は2020年8月1日(土)15時59分

・対象地域は日本・カナダ・イギリス・メキシコ・米国

推薦対象のお店は、

・飲食店、小売店、ゲーム・ホビーショップ、消費者向けサービス、観光・おもてなし、レクリエーション・エンターテインメントのいずれかに含まれること

・地域の小規模なビジネス(運営は5店舗以内)

・ファミリーフレンドリーであること

そのほか、Nianticのスポンサードロケーションプログラムの要件を満たすこと。

単純に推薦数の上位1000店舗を選ぶのではなく、スポンサードロケーションプログラムを効果的に活用できる業種や場所を含めてナイアンティックが判断します。当然ながら、推薦されたビジネス側に参加する意思がなければスポンサードロケーションにはなりません。

Niantic お店応援プログラム 〜お気に入りのお店をゲームに登場させよう!〜 – Niantic

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: niantic, Pokemon Go, pokemon, Covid-19, coronavirus, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents