Pokémon Legends
Avatar Nick

ポケモン完全新作『Pokémon LEGENDS アルセウス』は5月に発表されましたが、発売は2022年の1月末であと数か月以上あります。それを待ちきれない熱心すぎるファンが、ポケモン全898匹が登場する妄想版「アルセウス」を自作して動画を公開しています。

YouTuberのAvatar Nick氏は、次回作の発売までの時間を縮めるためにUnityを使って自作した顛末を解説しています。任天堂公式には遙か昔のシンオウ地方に何匹のポケモンが登場し、どの地域にどれが出るかも明らかにしていませんが、Nick氏は念のために歴代シリーズに登場した全ポケモンを登場させて動きまで付けたと語っています。

まずNick氏が始めたのは、主人公のポケモントレーナー作りから。これまでに僅かなオフィシャル動画が公開されたに過ぎませんが、それを手がかりに無料3DCGソフトBlenderを使って基本的な動きに加えて、ジャンプやしゃがみ、ローリング、ボールを投げるといったアニメーションを実現しています。

それよりも難関なのが898匹ものポケモンを登場させることで、立ち姿のモデルだけでなくアニメーションも必要になります。そのうちモデルはオンラインで公開されていますが、アニメーションはニンテンドー3DS(おそらく『ポケモン立体図鑑BW』など)で見ることが可能です。

そうして1週間かけてモデルを抽出して全ポケモンの準備を整え、さらにスポーンポイント(キャラクターが出現する場所)を設定してランダムに出現するようにして、シンオウ地方に生息させています。

さらにポケモンのステータスや技を使った戦闘システムも実装し、野生のポケモンとの戦いや、ポケモンに乗って旅することまで可能に。最後の仕上げはシンオウ地方の象徴である「やりのはしら」(テンガンざんの頂上)で伝説のポケモン「ディアルガ」と「パルキア」を捕まえてから、ラスボスとの決戦までも実現しています。

これらはNick氏が入手できる情報から思い描いた「ぼくのかんがえた最強のポケモンレジェンズ」に過ぎず、また本作が実際にリリースされることは永遠にあり得ません。ともあれ、本物が2022年1月28日に発売されたさいには、どれほどNick氏の想像が正確だったかを答え合わせしたいところです。

Source:I Made Pokemon Legends Arceus So Nintendo Doesn't Have To(YouTube)

via:Gamesradar