Engadget

ARTDINKは3月12日、Nintendo Switch用ソフト「A列車で行こう はじまる観光計画」を発売します。価格は税別6980円です。

A列車で行こう はじまる観光計画(Amazon)

A列車で行こう はじまる観光計画(Rakuten)

Engadget

A列車で行こうシリーズは、都市開発、鉄道運営、会社経営の3要素を楽しめる都市開発鉄道経営シミュレーションゲーム。1985年の初代作から、ゲームルールをシステムなどを時代に合わせて変更させつつ続く、ロングセラーのシリーズです。

交通インフラを整備して人の流れをつくり、都市開発で得た収入で更に鉄道網や施設を建設することで、ゲームを進めていきます。

Engadget

目玉的な新要素の一つが、車両カスタマイズ。この機能では、走らせる車両のライトや窓の形、車体のペイントまでを調整可能です。鉄道だけでも24車種から選ぶことができ、さらにバスやトラックなどのカスタマイズもできます。

また、タイトルに「はじまる観光計画」と題しているとおり、観光をテーマにまちづくりができる点も特徴です。

Engadget
▲昔ながらの街並みや、温泉などを活かした街にも
Engadget
▲都市部では、大型テーマパークや巨大タワーなどの観光施設を建設できます



パッケージ版の早期購入者特典として、A列車で行こう はじまる観光計画 オリジナルサウンドトラックCD「おでかけ日和」が用意されています。

A列車で行こう はじまる観光計画(Amazon)

A列車で行こう はじまる観光計画(Rakuten)

©2021 ARTDINK. All Rights Reserved.

source:任天堂