Engadget

本記事ではスマホゲーム「Pokémon GO(ポケモンGO)」のポケモンを「Pokémon HOME(ポケモンHOME)」経由でNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター ソード・シールド」(以降ポケモン剣盾)に移す方法。「ふしぎなはこ」と「メルタン」について。Nintendo Switchがなくてもメルタンをゲットする方法についてご紹介します。

「ポケモンGO」から「ポケモン剣盾」へ

Engadget

ポケモンを移す準備段階として「ポケモンHOME」をスマートフォンにダウンロードします。

■ポケモンHOMEダウンロード

App Store

Google Play

「ポケモンHOME」は「すべてのポケモンが集まる場所」をコンセプトとしたクラウドサービスです。3DSなどの過去作品のポケモンをクラウドにアップロードして、「ポケモンHOME」経由でNintendo Switch用ソフトにポケモンを移すことができます。フリープランでは30匹しか預けることはできませんが、プレミアムプランに加入すると上限は6000匹になります。

つづいてダウンロードした「ポケモンHOME」とニンテンドーアカウントを連携させます。このとき「ポケモンHOME」に預けたポケモンをNintendo Switchのソフトに移したいのであれば、共通のニンテンドーアカウントで連携させましょう。

Engadget

「ポケモンGO」側の作業としては「設定」「ポケモンHOME」を選択しニンテンドーアカウントを連携させることで「ポケモン転送」が可能となります。転送を始める前に「プレイヤー名」と「サポートID」に間違いが無いか確認しておきましょう。

つづいて転送するポケモンを選んで「続ける」をタップすることで転送されます。ポケモンを転送するとそのポケモンのアメを入手できます。一度転送してしまったポケモンは「ポケモンGO」に戻すことはできませんので注意して作業しましょう。

ポケモンを連続で転送する場合は「ポケモンHOME」側で一度ポケモンを引き取る必要があります。引き取りに関してはスマホアプリ、Nintendo Switchどちらの「ポケモンHOME」でも実行できます。

コスチュームを着たポケモンやシャドウポケモンは転送することができず、転送のリストには表示されません。

転送に際して「転送エナジー」を消費します。「転送エナジー」はCPの高さや伝説・幻のポケモン等で消費するエナジーが異なります。「転送エナジー」は時間経過かポケコインを利用することで回復します。

Engadget

転送したポケモンを「ポケモン剣盾」に移す場合はNintendo Switchの「ポケモンHOME」を起動して、メインメニュー右下の「ポケモンGO」を開くとポケモンを引き取ることができます。つづいて、メインメニューの「ポケモン」を選択します。連携する先を「ポケモン剣盾」にして、ボックスから移したいポケモンを選択します。「ポケモンGO」からポケモンにはアイコンの左上に「G」のマークがあります。

Engadget
▲「ポケモンGO」から「ポケモン剣盾」にやって来た「クラブ」。ご近所でゲットしたポケモンがNintendo Switchの中にいるのは不思議な感覚です。

ポケモン剣盾への転送に関して、一部のポケモンは、連れて行く先のソフトのセーブデータでポケモン図鑑に登録されているか、一度でもそのソフトのセーブデータで手に入れている必要があります。対象のポケモンは下記の通りです。

フリーザー、サンダー、ファイヤー、ミュウツー、ミュウ、ライコウ、エンテイ、スイクン、ルギア、ホウオウ、セレビィ、レジロック、レジアイス、レジスチル、ラティアス、ラティオス、カイオーガ、グラードン、レックウザ、ジラーチ、ユクシー、エムリット、アグノム、ディアルガ、パルキア、ヒードラン、レジギガス、ギラティナ、クレセリア、ビクティニ、コバルオン、テラキオン、ビリジオン、トルネロス、ボルトロス、レシラム、ゼクロム、ランドロス、キュレム、ゲノセクト

「ふしぎなはこ」と「メルタン」

Engadget

「ポケモンGO」から「ポケモンHOME」にポケモンを転送すると「ふしぎなはこ」というアイテムが使えるようになります。「ふしぎなはこ」をつかうと約1時間のあいだ「メルタン」が周囲に出現し続けます。「メルタン」は「ふしぎなはこ」を使うことでしかゲットできないポケモンです。

「ふしぎなはこ」は一度開けると次に開けられるようになるには3日後という仕様です。日時が経って再び、「ふしぎなはこ」を開けるにはポケモンを転送する必要があります。

Nintendo Switchナシでも「メルタン」がゲット可能に

「ふしぎなはこ」と「メルタン」というシステム自体は以前からありました。しかし、これまではスマートフォンとNintendo Switchを接続して「ポケモンGO」のポケモンをNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・イーブイ」に転送する必要がありました。

こういった理由から、Nintendo Switchと「ピカブイ」を所持せず「ポケモンGO」のみをプレイしている人にとっては「メルタン」のゲットはハードルが高かったです。しかし、「ポケモンGO」と「ポケモンHOME」の連携が対応したことでポケモンの転送がスマートフォンのみで実施できるようになったのです。

加えて11月17日(火)朝8時から23日(月)22時までの期間「ポケモンHOMEとの連携記念イベント」を実施しています。「ふしぎなはこ」から、低確率で色違い「メルタン」が出現します。この機会にポケモンの転送を実施してみてはいかがでしょうか?