Engadget

任天堂は2月18日、「Nintendo Direct 2021.2.18」にて「スプラトゥーン3」を2022年に発売することを発表しました。

Engadget

公開された映像と公式Twitterで明かされた要素をご紹介します。キャラクターエディットを終えた主人公インクリングが弓のようなブキを持ち、土埃の舞う乾燥した岩場・砂場を歩きます。舞台となる地域はいままでの作品のハイカラ地方と違い、「バンカラ街」を中心とする「バンカラ地方」です。「バンカラ街」は古くからの人口密集地で、様々な時代の建造物がひしめき合い、「混沌の街」とも称されているそうです。

場面は変わり4対4のバトルシーン。塗った面積で競うナワバリバトルでの戦闘です。市街地が限られるバンカラ地方では、バトルの舞台は大自然となっています。

インクリング達はエスプレッソマシンのような四角いメカ「イカスポーン」からステージに射出されて戦闘を開始しています。「スプラトゥーン3」では戦闘開始・リスポーン位置を任意で決められます。

また、新ブキとして登場した弓矢は3発のインクを同時に発射する機構となっています。スペシャルウェポンは「スプラトゥーン3」からの新要素のほかに、過去作からのアレンジも登場予定です。96ガロンやロングブラスターといった過去作でのメインウェポンも登場予定。基本性能は変わらず外観がアレンジされています。

動画は「Back Into the Ink(インクの中へ戻る) 2022」という文字で締めくくられます。

Engadget

Engadget
Engadget

Engadget

不明点は多いですが、シリーズのファンの方はこれから小出しに発表されると思われる発表を待ちましょう。