バイク・車に手軽にマウントできるドライブレコーダー×防水タブレット「デフナビ」

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
GREEN FUNDING with Engadget Staff
2020年07月20日, 午後 12:15 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter
GREENFUNDING

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する


「デフナビ」は、バイクやクルマ、さらにはアウトドアシーンもぴったりな「ドラレコ」×「防水タブレット」という、これまでになかった全く新しいジャンルのデバイスです。

昨今、ニュースなどでその重要性が報道されているように、乗り物全般を運転するユーザーにとって、万が一に備えたアイテムとして周知されるようになったドライブレコーダー。

しかし、このグラフを見てわかるようにバイク取付の普及率はおよそ3割…まだまだ普及しているとは言いづらい状況です。ボディに守られている車と違い、常に危険な状況と隣り合わせなライダーの身は装着具でしか守ることができません。

今回ファンディングを行う「デフナビ」は、そんなドライブレコーダーになんと、防水タブレットもプラスで付いてくるというコンビ製品。万が一の事故記録にドラレコを活用して頂くのはもちろんのこと、Androidアプリを使えば目的地までのナビゲーションや好きな曲のストリーミングなど、バイクライフの満足度がグーンと上がる、まさにお得で一石二鳥なセットとさせていただきました。

製品の主な特徴として

ドライブレコーダー

  • 衝撃発生時に記録をロック“Gセンサー”で誤削除防止

  • “110°広角レンズ”搭載で広範囲を記録可能

  • バイクで多い前方アクシデントを想定した“1カメラ”

  • 720P画質で他車ナンバーや人物をくっきりと記録

防水タブレット

  • 防水規格“IPX7”認証で水中に落としてたとしてもOK

  • “AndroidOS”搭載でスマホを使用するのと同じ操作性

  • ナビアプリを使うので煩わしい地図更新作業が不要

  • ちょうど良い“4.3型IPS液晶”はバイクフィットサイズ

など、その他にも多くの機能を搭載。バイク乗りによるバイク乗りのためのユーザーファーストで開発した製品です。

先述の通り、ドライブレコーダーを装着しているバイクユーザーは全体の3割ほどとまだまだ普及に至っておりません。もしも当事者になった際、状況証拠を残すために取り付けなければならない必須アイテムです。そこで「デフナビ」ドライブレコーダーが備えているバイクに最適な機能を紹介していきます。

デフナビのドライブレコーダーはフロント1カメラとなっています。

1カメラにした理由に、バイクにとってのアクシデントの多くは前方で発生することが挙げられます。また、取り付けのしやすさなどを考慮しつつ開発しました。

カメラは110°の広角レンズで撮影します。

事故が起きるのは真正面だけではありません。右斜め前、左斜め前など110°の広いワイド角で録画することが可能です。

突然の事故に巻き込まれた状況。その後の対応に慣れている人なんて居ません。

もしかしたら、事故発生から意識を失い病院に運ばれるかもしれません。 ショックによって事故前後の記憶が飛んでしまう方も多くいらっしゃいます。周りの誰からも目撃証言を得られなかった場合、相手の証言が有利に取り扱われてしまう可能性もあり得ます。

デフナビに標準装備の“Gセンサー”は、デバイスに一定の衝撃を感知すると自動的にデータを別保存し、事故時のデータ上書きを防ぐ機能が備わっているため、不慮の事態でもしっかりと状況証拠を残すことができ、安心です。

続いて「デフナビ」防水タブレットの主な機能を見ていきましょう。

「デフナビ」タブレットにはGPS機能を搭載しているので、ポケットWi-Fiやテザリング機能で通信することで、 正確な現在位置を把握しながらグーグルマップ等の地図案内アプリを使用することが可能です。

他にも音楽ストリーミングアプリをはじめ、NetflixやYouTubeなどの映像コンテンツ視聴アプリなどGooglePlayStoreに並んでいる360万個以上の多種多様なアプリケーションをタブレットで楽しむことが出来ます。

GooglePlay搭載のAndoroidなので、シェアNo.1ナビアプリ「GoogleMap」や「Youtube」の視聴など、いつもスマホで使っているようなアプリが同じように使えます。

一部のマップアプリ(Googleマップなど)や音楽ストリームサービス(spotifyなど)では、出かける前に行き先のマップデータや聞きたい音楽データのダウンロードを行っておけば、Wi-Fiやテザリングがなくてもオフラインで経路検索や音楽視聴を楽しむことも可能です(※アプリケーション側にオフラインサービスが提供されていることが条件)。

従来のナビといえば、高額な地図データを購入しなければない上に更新に手間がかかる点が悩みのタネでしたが、「デフナビ」ならアプリケーションの更新やダウンロードはWi-Fiで楽々。新しく高速道路が出来た、幹線道路が伸びたなど、道路交通事情は大きく変化します。GoogleMapはリアルタイムで無料アップデートしてくれるので更新にかかるストレスはもう必要ありません。

最高水準の防水性能IPX7を完備しているため、風雨に晒される中でも浸水により壊れる心配がなく、安心して使用することが可能です。

一時的に一定水圧の条件で水没しても内部に浸水することがないという防水保護性能を、試験により認証されています。

風雨などの悪条件に晒されるバイクでの使用を想定した強固な設計なので、もちろん車でもご使用いただけます。

車用の吸盤型のタブレットマウントが付属品にあるので、お使いのクルマのフロントガラスやダッシュボードの運転を妨げない見やすい位置を選んでペタっと簡単に設置することが可能です。

ドライブレコーダーやナビの取付と言われて後ずさりする方も少なくないでしょう。配線をいじらないといけなかったり、バッテリー上がりの心配もあったりと、一般のライダーがバイクから電源を確保しようとするとリスクが伴います。

そこで「デフナビ」では、取り付けを簡単にできるよう開発しました。ここ最近のバイクであればシガーソケットやUSB電源が標準で装備されていたりします。ご自分のバイクにあった取り付けが可能です。

付属するバイク用ハンドルマウントは最大30mm程度、幅26mmに対応します。 スペーサーを間に挟み、ネジを締め込むだけで簡単に設置が可能です。

電源については用途に応じた3種類のケーブルが付属。ご自身のバイクにあった電源を取っていただけます。

  1. バッテリー直結用充電ケーブル

  2. USB-MiniUSBケーブル

  3. シガーソケットタイプの充電ケーブル

カーマウントは吸盤タイプです。フロントガラスやダッシュボードの平らな面に設置してください。

付属のシガーソケットからの給電が可能です。

 

車やバイクの運転には必須アイテムになっているドライブレコーダー。

昨今、ドライブレコーダー映像をインターネット上に公開しやすくなったことからテレビのニュースなどでも大きく扱われるようになり、運転免許証を持っている人なら認知度はほぼ100%といった状況です。

このように警視庁発表「バイク事故状況の構成率」を見てみると、前方を中心とする事故が大半なのがわかります。

  • 右折時に右折専用信号が出ているのに対向車線前方から車両が直進で突っ込んで来た…

  • 歩行者や自転車を避けようとしたが、証拠がないので単独事故と事故処理されてしまった…

  • 大型車がいきなり車線変更してきたのだが、ウインカーを出してなかったので不当な過失割合に…

特にバイクは、周囲を走行するクルマなどから存在や距離感覚を認識されづらく、その身を守ってくれるのは衣服やヘルメットの装着具のみといった環境で、ちょっとした事故で命に関わる重大事故に繋がりやすい乗り物です。

だからこそドライブレコーダーはライダーに必須アイテムとしてもっと認知されていただきたいのです。運良く事故を回避できたとしてもヒヤリハットな状況は日常的に存在しています。 いつ、どこで事故が起きるかは誰にもわからない、いざという時に後悔せず豊かなバイクライフを送ってほしい想いがあり、「デフナビ」を装着して確実に備えていただきたいと考えています。

【内容物】
【1】タブレット本体【2】クレードル(本体ケース)【3】フロントカメラ【4】バイク用充電ケーブル【5】車載用シガーソケット充電ケーブル【6】バイク用マウント【7】車載用ブラケット【8】フロントカメラ台座固定用両面テープ&ネジ【9】MiniUSB-USBケーブル【10】ユーザーマニュアル

 CPU
 MTK8127 Cortex A7×4 1.3GHz
 メモリ
 512DDR / 8GB Flash
 液晶画面
 4.3型 IPS画面
 解像度:800RGB(H)×480(V)
 タッチスクリーン
 静電容量式マルチタッチスクリーン
 5点マルチタッチ対応
 USB
 USB2.0 / Mini USBポート
 microUSB
 32GBまでのmicroSDカードに対応
 スピードクラス10以上
 オーディオ
 A:内蔵高性能スピーカー
 B:高性能ステレオイヤホン
 バッテリー    
 内蔵リチウムイオン充電池 1500mAh
 本デバイスの充電ポート
 入力 DC 5V/1.5A
 AC充電器
 入力:AC100-230V / 出力:DC5V/1.5A
 オペレーティングシステム
 Android 4.4.2
 ビデオプレーヤー
 MKV / AVI / WMV / RMVB / TS / TP / M2TS / RM / MPEG / VOB / MOV / FLV / MP4 / 3GP / DAT / PMP
 オーディオプレーヤー
 WMA / MP3 / OGG / APE / FLAC / AAC / WAV
 フォトビューアー
 JPG / BMP / PNG / GIF
 温度
 動作温度:-10℃〜70℃ / 保存温度:-20℃〜85℃
 使用温度範囲
 45%〜80%(相対温度)
 保存温度範囲
 30%〜90%(相対温度)
 気圧
 86KPa〜106KPa

 



2020年7月14日 クラウドファンディング開始

2020年8月末 クラウドファンディング終了

2020年9月初 順次製品発送開始予定

  1. 車でもドライブレコーダーは使えますか?
    基本的にはバイク用のフロントカメラになっておりますが、使えます。フロントカメラの向きにご注意ください。

  2. 通信しない状態でも使えますか?
    ドライブレコーダーは通信していなくてももちろん使えます。タブレット内のアプリで通信を必要とするものは、Wi-Fi環境やテザリングで接続してからご使用ください。

  3. 防水タブレットを電源に接続していない状態でどのくらい充電は持ちますか?
    防水タブレットの内蔵バッテリーは1500mAhです。使用状況にもよりますが、満充電でだいたい1時間から最大2時間程度ご使用可能です。

  4. 今使っているインカムと接続出来ますか?
    接続可能です。ナビの音声や音楽をインカムに飛ばすことが出来ます。

  5. ナビは何が入っていますか?
    標準ではGoogle Mapがインストールされています。もし他のアプリをご利用する場合も設定すればトップ画面の「ナビゲーション」にショートカット出来ます。

  6. SDカードは付属していますか?
    SDカードは付属しません。別売りの32GBまでのSDカードをご使用ください。

  7. 取り付けは自分で出来ますか?
    ご自身で取り付け可能です。電源取り出しの方法だけご注意ください。USBやシガーソケットタイプの場合はとても簡単ですが、アクセサリー電源やバッテリーから取り出す場合は事前にお調べください。場合によっては別の部品が必要になることもあります。

保証期間は購入日より1年間です。保証期間中に万が一故障が発生した場合には無償修理または交換させて頂きます。故意または過失による故障はその限りではございません。詳しい内容については弊社ホームページをご覧ください。

RIDEZ株式会社

バイクライフをもっと楽しく、もっとスタイリッシュに!

20世紀終わりの1998年、鳥巣一広によって創立されたRIDEZ Inc.は、モーターサイクルライフがもっと楽しくてスタイリッシュになる事をコンセプトに様々な商品、海外ブランド、カルチャーの提案をしてきました。

そして現在、今まで培ってきた様々な経験を基に、私達はRIDEZオリジナルブランドを、"モーターサイクルライフギア”とコンセプトに掲げ、ひとつひとつ丁寧にバイカーの皆様にご提案しています。

公式サイト:https://ridez.jp

当社は、バイク・バイク用品に携わり、楽しさを伝えることをテーマにこれまでやってきましたが、全てが楽しく収まるわけではございません。バイクには事故が付き物で、それも重大な事故に繋がりやすいのです。バイクで事故をすると当人がその時の状況について把握出来ないことも多々あります。車のドライブレコーダーは普及してきましたが、バイクの普及はまだまだです。事故の危険性が高いにも関わらずです。この問題について少しでも力になりたい、バイクを楽しく乗り続けて頂きたいと思いこの「デフナビ」は生まれました。バイクを楽しむこと、それから自分の身を守ることを忘れずに、一緒に走り続けましょう!

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: greengadget, crowdfunding, news, gear
0シェア
FacebookTwitter