中国OnePlus共同創業者ことCarl Pei(カール・ペイ)氏が立ち上げたNothingは、次期ワイヤレスイヤホン「Ear 1」の名称とティーザー画像を公開しています。

昨年10月にPei氏によって設立された、Nothing。同ブランドは複数カテゴリの製品を投入すると表明しており、その第1段がワイヤレスイヤホンとなります。上の画像は同時公開されたティーザーですが、イヤホン本体なのか、それともケース込みなのか、意味深なシルエットが描写されています。

NothingによればEar 1は「透明感、アイコニックなフォルム、洗練された機能性を兼ね備えている」とのこと。これは、Nothingのブランドコンセプトとなる「Timeless、effortless and weightless(タイムレス・エフォートレス・ウェイトレス)」とも共通しています。

以前にはワイヤレスイヤホンのコンセプト「Concept 1」を公開していたNothing。製品版のEar 1がこのコンセプトに似たデザインで登場するのかどうかは不明ですが、競争激しいワイヤレスイヤホン業界でも競争力のある製品投入に期待したいものです。

Source: Nothing