NURO

ソニーネットワークコミュニケーションズは2021年10月29日、MVNOサービス「NUROモバイル」において、月間データ通信容量20GBが2699円の新料金「NEO(ネオ)プラン」を発表、11月1日に提供を開始します。

NEOプランは、LINE、Twitter、Instagramの通信量をカウントしない料金プラン。発表によれば、専用帯域を設けることで、MNOとほぼ同品質を実現できるとのこと。加えて、ソニーグループのAI技術で、プラン全体の通信量を予測し、必要な通信帯域を確保し、安定した品質で提供できるとしています。

なお、開始当初はドコモ回線を使用した音声通話付きSIMのみで提供されますが、今後は他キャリア回線も選べるようになる見込み。

また、当月に余った月間データ通信容量を翌月末まで繰り越して使える「データ繰越」や、家族や友人などNEOプランのユーザー間でデータをプレゼントし合える「パケットギフト」にも対応します。

国内の通話料金は、オートプレフィックス機能により半額の11円/30秒となり、専用アプリが不要。初期費用、解約金、MNP転出手数料は無料です。

このほか、他社からMNPでNEOプランへ移行すると、利用開始月を含めた最大3か月間、月額基本料金が無料になるキャンペーンも実施されます。


NEOプラン