ソニーネットワークコミュニケーションズは、MVNOサービス「nuroモバイル」において、ドコモ回線のオートプレフィックス機能を10月4日より提供します。これにより、国内通話料金を22円/30秒から11円/30秒に値下げします。

対象は、ドコモ回線の音声通話付き SIMを利用しているユーザーで、申し込みは不要。専用アプリを使うことなく、通話料金が従来の半額となります。

「nuroモバイル」はこれまで、専用のスマートフォンアプリ「nuroモバイルでんわアプリ」等の利用やプレフィックス番号(0037-692)を付けて発信することで、通話料金が11円/30秒となるサービスを提供してきました。

Source:ソニーネットワークコミュニケーションズ