NVIDIAがRTX 3000らしきティーザー公開、3スロ占有の巨大カードに?

あまりの巨漢

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年08月28日, 午後 02:12 in gpu
0シェア
FacebookTwitter
NVIDIA RTX 3000

NVIDIAは次世代GPUと思わしきティーザー動画を公開しました。こちら、9月1日の発表が期待されている「RTX 3000シリーズ」のものと予測されています。

動画ではNVIDIAのグラフィックスカードデザインの進化が中心に語られ、RTX 3000シリーズに関する情報はほとんどありません。ただし、そのカードデザインの一部を確認することができます。

またNVIDIAは2020年5月にデータセンター向けGPU「NVIDIA A100」を発表しており、これに採用されている「Ampere(アンペア)」アーキテクチャがRTX 3000シリーズにも導入されることが予測されています。またグラフィックスカードの補助電源としては、従来の8ピンコネクタ x 2個のかわりに1個の12ピンコネクタが利用されるようです。

さらに、RTX 3090のものとされるグラフィックスカードもリークされています。こちらはRTX 2080よりもさらにサイズの大きな巨大カードとなっており、3スロットを占有することや、価格は2000ドル(約21万円)になることが伝えられています。

先述のようにNVIDIAは9月1日にイベント発表を控えており、RXT 3000シリーズの発表が期待されています。上のリーク画像が正しければ、この巨大カードがどれだけの性能を発揮するのかに注目です。

Source: NVIDIA GeForce (YouTube), James (Twitter)

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: gpu, Nvidia, RTX 3000, news, gear
0シェア
FacebookTwitter