Engadget

VRアプリ「VRChat」内にて、2月20日(土)から2月28日(日)までの期間バーチャル展示即売会「クロスマーケット2」が開催されます。

「VRChat」はオンライン上での交流やアバターの着せ替え、ワールドの作成などを楽しめるVR向けSNSです。VRデバイスを使ったログインはもちろん、PC単体でも利用できます。

「クロスマーケット2」は期間中に「VRChat」内に特設ワールドが公開されます。バーチャル空間内で利用できるアバターやアバター用アクセサリーなど、様々な3Dアイテムを販売・配布されています。146サークルが出展し、11社が協賛・企画協力として参加します。

「クロスマーケット2」の大きな特徴は「Oculus Quest」や「Oculus Quest 2」でも参加ということ。PC+VRデバイスの環境でないと参加できない「VRChat」のイベントは多くありますが、徐々に普及しはじめたVRデバイス「Oculus Quest」シリーズで参加できるのは「VRChat」での間口を広げる取り組みといえるでしょう。

Oculus Quest(Amazon)

Oculus Quest 2(Amazon)

Engadget
一足はやく「クロスマーケット2」の内覧会に参加してきました。建物前の広場には日産自動車のロボットカー「エポロ」が走行しています

Engadget
1階はエントランスホール

Engadget
2階は一般出展会場への入り口です、どうぶつのオブジェクトちかづくと……

Engadget
会場の入り口マップが表示され選択するとワールドをに移動します

Engadget
内覧会中の一コマ。きのこ人間(筆者)にアニマルちゃん達(関係者)が群がってきてとてもほっこりしました

ご時世柄、外に出て沢山の人と交流するイベントはリアルではしづらくなりましたが「VRChat」では密などを気にせず思い切り様々な人と交流できます。「Oculus Quest」を持っているものの「VRChat」は試したことがないという方もこの機会にアカウントを取得して「クロスマーケット2」に参加してみてはいかがでしょうか?

Oculus Quest(Amazon)

Oculus Quest 2(Amazon)

関連記事:

Oculus Quest 2とVRChatで毎日ときめいた

Oculus Quest」を買ったら3キロ痩せてVRChatで友達100人できた

関連リンク:

クロスマーケット2 公式Twitter