Oculus Quest 2
Facebook

日本でもネットでは定着しつつあるブラックフライデー、Oculus Store もセールを実施中です。

ヘッドセット本体の直販は含まれないものの、ゲームやアプリは抱き合わ……バンドルを含めて多数がセール価格。

特に Oculus Quest 2 からVRデビューなら、Oculus LinkでPCに接続して遊べる Rift対応タイトルも含めて、過去数年で高評価が確定した定番ゲームを履修する機会です。

Oculus Store
Oculus

割引率は「参加はしました」程度の15%から、7割8割の大幅値引きまで。おおむね30%程度が多いようです。

たとえばVR版スター・ウォーズの『Vader Immortal』三部作は通常各990円のところ、3本セットで1990円の32%引き。クロスバイ作品なので、一度買えば Quest 単体でも、ゲーミングPCに接続するRift または Oculus Link経由の Quest でも遊べます。(日本時間の28日夕方まで)

スター・ウォーズVR「正伝」Vader Immortal 、PS VRでも発売

Vader Immortal はゲーム会社のライセンスものではなく、ルーカスフィルム自体のAR / VR部門 ILMxLAB が『スター・ウォーズ』世界の体験を主眼に制作した作品。

主観で物語を展開する演出は高い評価を受けた一方、低価格の3本に小分けしたため一本ごとの物語本編がすぐ終わって肩透かしとの声もありましたが、3本セット2000円ならボリューム感も含めて文句はでないはず。ストーリーが終わっても、ライトセーバーとフォースを使ってチャレンジする戦闘シミュレータ Lightsaber Dojo がやり込みやエクササイズ需要に応えます。

ほか主観バトルものの定番では、SUPERHOT VRが30%引き1743円、Quest 2対応でグラフィックがアップデートしたソンビもの『アリゾナ・サンシャイン』は29%引き2800円。Epicの暴走ロボ強制リコールFPS『Robo Recall』が29%引き2100円(クロスバイ対応、RiftのOculus Touchを買っていた場合はRift版が同梱だったのでQuestでも遊べる)。

最近の傑作リズムガンシューティング『ピストルウィップ』は、アクション3本セットのバンドルとしてセール対象になっています。もう2本はnDreamsの『ファントム:特殊工作員』、日本のデベロッパー Thirdverseの剣戟ゲーム『ソード・オブ・ガルガンチュア』。セットで8220円のところ28%引き5851円。

日本時間の28日に早くも終わってしまうセールと月曜まで続くもの、終了時期未定のものがあるため、まだいいかと後回して終わってしまうことがないよう注意してください。

Oculus Store
Oculus

Black Friday セール | Oculus