中国OnePlusは人気小説「ハリー・ポッターシリーズ」とコラボレーションしたスマートウォッチ「OnePlus Watch Harry Potter Limited Edition(以下、ハリー・ポッターエディション)」を、インド市場向けに公開しました。

スマートフォンからスマートウォッチ、さらにはテレビまで幅広く手掛けるOnePlusですが、以前には近未来RPG『サイバーパンク2077』とコラボしたスマホ『OnePlus 8T Cyberpunk 2077 Edition』を発表したことでも話題になりました。

今回のハリー・ポッターエディションのベースとなるのは、今年3月に発表されたスマートウォッチ「OnePlus Watch」。ハリー・ポッターエディションの基本的な機能はOnePlus Watchと変わらず、心拍計や血中酸素濃度の測定機能を搭載し、110種類以上のワークアウトや5気圧防水に対応しています。

もちろんスマートウォッチのインターフェイスには各所に手が入れられており、ホグワーツの寮をテーマとしたウォッチフェイスをプリインストール。またハリー・ポッターをテーマとした起動アニメーションや、杖が表示される充電時アニメーションの採用など、なかなか本気なカスタマイズが施されています。

スマートウォッチの本体ケースはレトロなブロンズ製で、バンドにはホグワーツのロゴのエンボス加工入り。パッケージデザインは物語の起点となる「プラットフォーム9 3/4」を連想させるレンガ風で、レンガを左右に開くことでスマートウォッチが現れる粋な仕組みです。

OnePlus Watch Harry Potter Limited Editionの定価は1万9999ルピー(約3万円)ですが、早期予約キャンペーンとして1万6999ルピー(約2万6000円)にて販売予定。国際展開などの情報はありませんが、ハリー・ポッターシリーズのファンならかなり気になるプロダクトとなりそうです。

Source: OnePlus