OneGx1 Pro

テックワンは、ONE-NETBOOK Technologyの小型ゲーミングPC「OneGx1 Pro」を2021年1月31日に国内発売します。価格は14万2800円から。

OneGx1 Proは、8月に発売されたOneGx1のアップグレードモデル。CPUが第11世代のCore I7-1160G7に変更。内蔵グラフィックがIris Xe Graphicsになり、OneGx1から3D性能が2倍以上に向上したとしています。メモリもLPDDR4-4266MHzになり、USBもUSB 4.0にアップグレード。eGPUや4Kモニターに接続してのゲームプレイも快適に行えるとのこと。

OneGx1 Pro

このほか、専用コントローラーも改良が加えられており、接続が切れたり不安定だったりした問題が改修されているとのことです。

ラインナップとしてストレージが512GBと1TBのWi-Fiモデル、512GBの4G SIMフリーモデルに加え、2月下旬には5Gモデルも発売されます。

12月15日から予約の受付を開始しており、1月11日までは15%オフで購入可能なほか、先着500名には別売りの専用コントローラーと専用ケースが無料で付いてくるキャンペーンも実施します。

OneGx1 Pro

なお、One-Netbookの新端末として、10.1型のモバイルPC、OneMix 4も予告されています。10インチクラスでは最も小さいフットプリントを実現しているとのことです。

OneMix 4

こちらは、第11世代のCoreプロセッサを搭載し、2021年春に発売予定との情報しかありません。One-Netbookとして初めて、UMPCの領域から飛び出した製品となりますが、ユーザーからの要望により開発に至ったとのこと。今後の情報に注目しておきたいところです。

source: One-netbook(1),(2)