OnePlus 8 Pro

中国OnePlusの最新スマートフォン「OnePlus 8 Pro」にて、X線撮影のように物体の内部が透視できる機能が報告されています。

OnePlus 8 Proには、背面に「カラーフィルターカメラ」が搭載されています。これは、本来は銀塩風など特殊な加工をくわえた写真を撮影するためのものです。

しかしOnePlus 8 Proを入手したユーザーが「Photochrom(フォトクローム)」のカラーフィルターを利用すると、薄い黒色のプラスチックの中身を透視できることが判明したのです。上のツイートでは、「Apple TV 4K」の内部基板を外から確認できることがわかります。

さらに、薄い黒色のTシャツの中身もある程度見えてしまうことも判明しています。これは、プライバシーの観点からあまり好ましい状況とはいえません。

現時点では、OnePlusは何が原因でこの現象が発生するのかを説明していません。しかし海外からは、OnePlus 8 Proに搭載された「赤外線センサー」が原因だという指摘が登場しています。

OnePlusがこの状況をどのように説明し、ソフトウェアアップデートなどにより機能を修正するのかどうかに、注目が集まっています。

Source: Ben Geskin (Twitter)

Via: The Verge