OnePlus 8T発表イベントを10月14日に開催。詳細不明ながら新機能搭載を示唆

Ultra Stops At Nothingとは?

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年09月22日, 午後 03:00 in OnePlus
0シェア
FacebookTwitter
OnePlus

中国OnePlusが、次期フラッグシップスマートフォンOnePlus 8Tの発表イベントを10月14日10時EDT(日本時間14日23時)にオンラインで開催すると発表しました。

OnePlusは2016年のOnePlus 3T以来、上半期にナンバリングが上がった新モデル、下半期にTが付いたマイナーチェンジモデルを発表しています。今度のOnePlus 8Tも、4月に発表されたOnePlus 8のマイナーチェンジと考えられますが、以前に公開された予想レンダリングでは、背面デザインがOnePlus 8とは異なっており、マイナーチェンジには留まらない可能性も示唆されています。

また、プレスリリースの中でも「OnePlus端末で初搭載する新機能により、ユーザー体験のハードルを上げる」としており、やはり、単なるTシリーズ以上の端末になりそうです。

これまでに噂されている情報によると、120Hz駆動の6.55インチディスプレイを搭載。SoCはSnapdragon 865でRAM8GB/12GB。背面カメラには4800万画素メイン+1660万画素超広角+500万画素マクロ+200万画素ポートレートカメラを搭載。バッテリー容量は4500mAhで65Wの高速充電に対応します。

source: OnePlus


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: OnePlus, OnePlus 8T, smartphones, news, gear
0シェア
FacebookTwitter