中国OnePlusの次期スマートフォン「OnePlus 9/9 Pro」のものとされる精細なレンダリング画像が、海外サイトにて公開されています。

ドイツ語テックサイトのWinFutureが公開した、今回の画像。背面カメラの突起には、スウェーデンのカメラブランドであるHasselblad(ハッセルブラッド)のゴロが印刷されていることがわかります。OnePlusは先日、ハッセルブラッドとの提携を発表しており、同ブランドのカメラがOnePlus 9シリーズに搭載されることは間違いないようです。

なお、OnePlusはOnePlus 9シリーズにソニーの新イメージセンサー「IMX789/IMX766」を採用すると明かしており、その画質もかなりのものになるそう。また12ビットのRAW撮影や改善されたHDRビデオ録画が可能だとしています。ただ、今回のリーク画像からは、OnePlus 9ではカメラ数が1個減っていることもわかります。

画面にはOnePlus 9 Proがカーブディスプレイを搭載し、一方でOnePlus 9はフラットディスプレイに。その他のスリムベゼルや画面左上のパンチホールカメラなどは共通しています。またOnePlus 9ではアンテナ線が本体に確認できないことから、プラスチック素材であることが予測されています。

OnePlusはOnePlus 9/9 Proを3月23日に発表する予定です。また廉価版に相当する「OnePlus 9R」の投入の噂など、OnePlusがどれだけフラッグシップスマートフォンのラインナップを拡大するのかが注目されそうです。

Source: WinFuture

Via: 9to5Google