OPPO A55s 5G

オウガ・ジャパンは5Gスマートフォン「OPPO A55s 5G 」を発表、18日午後3時から予約を受けけ、11月26日に発売します。メーカー希望小売価格は3万3800円。販路は OPPO 公式楽天市場店、家電量販店、AmazonなどのECサイト、ソフトバンク、楽天モバイル、MVNO。

OPPO A55s 5G は薄さ約8.2mm、重さ約178gと、OPPOが日本で2021年に発表した製品の中で最軽量なスマートフォン。6.5インチ(1080x2400)の大画面ながら横幅を約74.7mmに抑えている点もアピールされています。

続く特徴はAシリーズ初の防水防塵という点。IP68等級なので急な雨やキッチンなどでの水回りでも使用できます。

また、4000mAhの大容量バッテリーを搭載します。残量が5%になった場合でも、超省エネモードを活用すれば、1.5時間のテキストチャットが可能とのこと。待ち受け時間は約450時間。

カメラに関しては、ウルトラナイトモードや、ポートレートモード、AIシーン強化など、イメージング技術を駆使したAIアルゴリズムにより、暗所や逆光下でもきれいに撮影でき、手ブレにも強いとのことです。

チップセットにはQualcomm Snapdragon 480 5Gを採用。OSはAndroid 11をベースとしたColorOS。Google PlayストアなどのGoogleサービスが使えるほか、画面の端を上にスライドすると、アプリが手元に集まり、片手操作に役立つジェスチャー機能「アイコンプルダウンジェスチャー」を備えます。

OPPO A55s 5G