FindX2ProHK

KDDIから発売予定となっているOPPOの5Gスマートフォン「Find X2 Pro」はすでに海外で販売されています。筆者の住む香港でも4月から始まった5Gサービスに合わせてFind X2 Proが発売中です。

Find X2はペリスコープカメラによるハイブリッド10倍、デジタル60倍ズームが魅力のカメラフォン。さらに5Gに対応していますから超高速な通信環境を利用できます。

FindX2ProHK

OPPOの高倍率ズームスマートフォンは、2019年に発売になった「Reno 10x Zoom」が同じ倍率のペリスコープカメラを搭載しています。そこで今回は両者の比較も行ってみました。

なおReno 10x Zoomの本体サイズは162 x 77.2 x 9.3 mm、210g。Find X2 Proは165.2 x 74.4 x 8.8 mm、217g。背面を比べるとReno 10x Zoomはカメラの出っ張りが無くフラットですが、その分本体が若干厚くなっています。

FindX2ProHK

ディスプレイはFind X2 Proが0.1インチ大きい6.7インチ。しかも解像度は3168 x 1440ピクセルで、Reno 10x Zoomの2340 x 1080ピクセルより大幅にアップ。リフレッシュレートも120Hzと高速。フラッグシップモデルFindシリーズだけに、Renoシリーズより良いディスプレイを搭載しています。

FindX2ProHK

それではカメラを使ってみます。香港の昼間を1倍、標準の1200万画素で撮影してみました。以下写真は4000x3000ピクセルを1500x1125ピクセルにリサイズしています。

FindX2ProHK

続いて5倍、光学ズーム1300万画素です。

FindX2ProHK

光学+デジタルのハイブリッド10倍ズームです。十分綺麗に写っています。

FindX2ProHK

続いて一気にデジタル60倍ズームを試します。三脚か手すりに本体を置くなどしないとかなりブレますが、記録用としてそれなりに写ってくれます。

FindX2ProHK

ではReno 10x Zoomで同じブイを60倍で撮影してみます。するとカメラを固定してもピントがうまく固定されず、かなり差のある撮影結果となりました。

FindX2ProHK

続いて看板の文字を60倍で撮影。Find X2 Proです。

FindX2ProHK

Reno 10x Zoomで同じ看板を60倍で撮影。細かい部分がうまく写っていません。さすがに60倍ズームを使う頻度は少ないでしょうが、Find X2 Proの方が画質はいい感じです。

FindX2ProHK

ということで改めて10倍ズームで海上を走っている船を取り比べ。まずはFind X2 Pro。

FindX2ProHK

こちらはReno 10x Zoomで10倍。船の速度はゆっくりしているものの、Find X2 Proのほうがシャープに写っています。1年後の製品だけに倍率が同じでも性能は高まっていると言えます。

FindX2ProHK

ところでFind X2 Proの香港価格は9999香港ドル、約13万9000円です。この価格のハイエンドスマートフォンなら日常的な写真をどれも美しく撮影できるでしょう。メシウマ系の写真も当然、食事にカメラを向ければ簡単に写せます。

FindX2ProHK

またマクロ撮影では対象物に数センチまで近づけば、自動的にモードが切り替わります。急ぐ場合は画面をタップしてピントを合わせると瞬時に切り替わるので、メニューからマクロを選ぶといった操作をしなくていいのは便利です。

FindX2ProHK

続いて5Gのテストです。香港ではCSL、3HK、中国移動香港の3社が5Gサービスを開始していますが、今回使ったのはCSL。サービスエリアはまだそれほど広くはなく、九龍半島側であれば繁華街であるチムサーチョイやモンコックなどで5Gが利用できます。

FindX2ProHK

スピードテストアプリで数回測定したところ、5Gで最大下り595Mbps、上り99.4Mbps。時間を変えてですが4Gでは下り39.4Mpbs、上り43.2Mpbsでした。5Gの速度は1Gbps出ると期待していたのですが、最大600Mbpsに抑えられているのかもしれません。それでも4Gの約15倍の速度ですからYouTubeなどストリーミング動画の視聴はスムースです。また上りも約100Mbps出るのでライブ配信やビデオ会議もストレスなく行えるでしょう。

FindX2ProHK

スマートフォンで5Gを生かし切れるアプリケーションがまだあまり多くなく、VR/AR/MRなどが試せれば5Gの高速、低遅延をより体感できるはず。今回はYouTube動画を見る程度しか5Gを試していませんが、バッファなく動画が再生できるので快適でした。

日本ではまだ5Gのエリアが狭いため、5Gスマートフォンのパフォーマンスを最大限生かしきれないのが残念なところです。しかしFind X2 Proは高倍率ズームカメラ搭載スマートフォンとしての魅力もあります。5Gのエリアはいずれ広がるでしょうから、カメラ機能を重視してスマートフォンを選ぶならFind X2 Proを選択肢にいれるのも十分アリではないでしょうか。