SIMフリー版「OPPO Find X3 Pro」の予約受付が7月6日に始まります。発売は7月16日以降で、希望小売価格価格は11万8000円(税込)です。

「OPPO Find X3 Pro」は、クアルコムの最新鋭プロセッサ「Snapdragon 888」と12GB RAM、256GBストレージを搭載したハイエンドスマートフォンです。

世界で初めて約10億色(10bit)を表現できるディスプレイとカメラを搭載し、従来の8bit(約1677万色)に比べて、実物に近い色彩表現と色階調を実現できるといいます。

カメラは4眼構成で、うち広角と超広角は同一の5000万画素センサーを搭載し約10億色の撮影に対応。

また、特徴的なのが、最大60倍まで被写体を拡大できる300万画素の「顕微鏡カメラ」を搭載する点で、液晶や有機ELのサブピクセルなども鮮明に撮影できます。

  • 広角:5000万画素 f/1.8 1/1.56インチセンサー、 OIS対応

  • 超広角:5000万画素 f/2.2 1/1.56インチセンサー、画角110.3°

  • 望遠:5倍ハイブリッド光学ズーム、20倍デジタルズーム

  • マクロ:300万画素 f/3.0、ネイティブ30倍、最大60倍まで被写体を拡大可能

engadget
engadget

なお、販路については、現時点でgoo Simsellerが7月16日の発売を発表しています。

Source:オウガジャパン