OPPO、Reno Ace 2のエヴァンゲリオン限定版を中国で発表

SIMピンはロンギヌスの槍に

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年05月29日, 午後 01:00 in oppo
0シェア
FacebookTwitter
OPPO Reno ace 2 eva

OPPOが4月に中国で発表したフラッグシップの5GスマートフォンReno Ace 2。その限定モデルとして、エヴァンゲリオンとのコラボモデルを発表しました。中国で6月1日に発売となり、価格は4399元(約6万6000円)。1万台の数量限定ですでに予約の受付を開始しています。

OPPOは前モデルとなるReno Aceもガンダムとのコラボモデルを発売していましたが、その際は3万台の限定。今回は1万台でさらに入手は困難になるかもしれません。

ベースとなっているReno Ace 2は、Snapdragon 865搭載で5G対応。RAM12GBモデルも用意されていますが、EVA限定版は8GB+256GBのみとなります。

基本スペックは変わっておらず、ガンダムエディションの場合と同様に外観と専用テーマがカスタマイズされています。その外観は、EVA初号機をイメージしたもの。エントリープラグをイメージしたパッケージや、出撃表示の専用ケースなどが付属しています。

OPPO Reno ace 2 eva

また、OPPO Reno Ace 2は、65Wの急速充電が特徴ですが、こちらもオリジナルデザインのものが付属。ただ、40Wのワイヤレス充電台については、別売りとなります。SIM抜きピンはロンギヌスの槍になっているなど、こまかなところまでこだわっている様子。

OPPO Reno ace 2 eva

このほか、別売りとはなりますが、アスカモデルのOPPO Watchとレイのプラグスーツをイメージしたワイヤレスイヤホンも販売されます。

OPPO Reno ace 2 eva

こういったコラボモデルは、ぜひ日本でも展開してほしいところですが、日本では権利などの問題が複雑になるのか、単に数量を見込めないということなのかもしれません。

via: Engadget中文版

source: OPPO

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: oppo, reno ace 2, reno ace2, evangelion, eva, smartphone, mobile, supervooc, airvooc, snapdragon 865, 5g, anime, news, gear
0シェア
FacebookTwitter