4K HDMI出力✕2のマルチドッキングステーション「OWC Thunderbolt 3 mini Dock」

多機能ながらコンパクトサイズなのも魅力

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2020年08月19日, 午前 11:30 in OWC
0シェア
FacebookTwitter

「OWC Dual Display Adapter」は、「Thunderbolt 3」で4KのHDMI対応のテレビ、さらにはディスプレーを2台も接続できることで人気のアイテムです。今回、「OWC Dual Display Adapter」にギガビットイーサネットとUSB2.0&USB3.0の2つのUSBポートを追加した「OWC Thunderbolt 3 mini Dock」が登場しました。GREEN FUNDINGで支援を募集しており、定価2万2880円のところ、15%オフの早割価格1万8304円で購入可能です。

GREEN FUNDING

「OWC Dual Display Adapter」の時点でHDMI対応の4Kテレビとディスプレー2台が60Hzで接続可能と使い勝手の良い製品でしたが、これに加えてギガビットイーサネット、USB2.0&USB3.0の2つのUSBポートを追加。バスパワー駆動のマルチドッキングステーションに進化しました。

盛りだくさんの性能ながら、本体はiPhoneと同じサイズと非常にコンパクト。Thunderbolt 3ケーブルが本体に内蔵されているので、別途ACアダプターを用意する必要もありません。狭いスペースでも利用可能で、場所を問わず手軽に使えるのも本製品の大きな魅力だといえます。

「Thunderbolt 3」の接続は、それまで使用されていたThunderbolt 2の2倍の帯域幅を持つ規格。最大40GB/sのデータ転送、ビデオ出力、充電の機能が1つのコネクタで可能です。

本製品はワンクリックですべてのデバイスを解除できるMac/Windows対応の無料ユーティリティ「OWC Dock Ejector」にも対応。取り外しも簡単です。

現在GREEN FUNDINGで支援を募集しており、期限は2020年9月5日23時59分まで。現在、個数限定ですが早期割を実施しており、定価2万2880円のところ15%オフの1万8304円で購入可能です。

GREEN FUNDING

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: OWC, thunderbolt 3, OWC Thunderbolt 3 mini Dock, Display Adapter, greengadget, greenfundings, news, gear
0シェア
FacebookTwitter