後払いサービス「Paidy(ペイディ)」はこのほど、Apple Store やAppleのWebサイトで利用可能な支払い方法「あと払いプランApple専用」の提供を開始しました。

Paidyは、基本的にECサイトなどでの購入代金を翌月に繰り越せる、いわゆる後払いサービス。メールアドレスと携帯電話番号の入力後、SMSで送られてくる4ケタの認証コードをECサイトで入力するだけで決済が完了します。

「あと払いプランApple専用」では、口座振替と銀行振込の場合に分割手数料が無料となり、利用にはペイディあと払いプランApple専用アカウントが必要。最低購入金額は3000円となっています。また、通常のペイディの利用可能額とは別に、Apple専用の特別な利用可能額を設定し、一度登録すれば何度でも利用できるとのこと。

分割回数は製品によって異なり、プラン開始当初は3回か24回で、今後は1、3、6、12、24回を選択できるようになります。分割回数と具体的な利用手順は下記の通りです。

【分割回数】

  • iPhone……24回

  • Mac……24回

  • iPad……3回

  • Watch……3回

  • AirPods……3回

  • Apple TV……3回

  • HomePod……3回

  • アクセサリ……3回

【利用手順】

  1. ペイディアプリで本人確認をして、「あと払いプランApple専用」に申し込む

  2. 承認された「あと払いプランApple専用」の限度額を確認する

  3. Apple製品ご購入の際、お支払い方法に「あと払い(ペイディ)」を選択して完了

Apple  Paidy

なお、オリエントコーポレーション(オリコ)も「Appleショッピングローン」というサービスを提供しており、分割金利0%を適用できる分割回数は6、10、12、18、20、24回となっています。


Source:Apple


関連記事: