イタリアンレストラン「サイゼリヤ」全店におけるキャッシュレス決済の導入が、4月9日に完了しました。

キャッシュレス決済への対応にあたっては、三井住友カードのオールインワン決済端末「stera terminal」を導入。各種クレジットカードやVisaタッチ決済、交通系ICカードを利用できます。

サイゼリヤは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2020年8月から順次キャッシュレス決済を導入。あわせて、399円の商品を400円、169円の商品を150円とするなど、商品価格を端数のない数字に改定することで、1円・5円・10円硬貨の使用を減らし、取り扱い硬貨の8割削減を目指すと表明していました。

Source:サイゼリヤ