PayPai
Dado Ruvic / reuters

PayPalは10月24日(現地時間)、先週報じられていたPinterestの買収交渉について、現時点ではPinterestの買収を追求してはいないとする短い声明を発表し、この報道を否定しました。

PayPalによるPinterest買収の報道は、BloombergやReutersなどが関係者からの話として報じていたもの。450億ドル(約5兆1400億円)で買収を提案したとされていました。なお、PayPalの声明では、交渉があったことを否定しているわけでないので、買収を持ち掛けたものの、上手くまとまらなかったということなのかもしれません。いずれしろ、近い将来に買収が行われる可能性はなくなったようです。

ただ、スーパーアプリ化に向け、積極的な事業展開を行っているPayPalだけに、買収までいかずともPinterestとなんらかの提携を結ぶなどはあるのかもしれません。

Source: PayPal