PayPayの累計決済回数が10億突破、手数料無料は21年9月まで

加盟店舗数も220万超に

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年05月11日, 午前 11:43 in news
0シェア
FacebookTwitter
PayPay

スマホ決済「PayPay」の累計決済回数が5月9日に10億回を突破しました。

この決済回数には、ユーザー間のPayPay残高の送金や、Alipayアプリを利用しての決済回数は含んでいません。

PayPay決済回数の推移
PayPay

また、加盟店数は全国で220万か所を突破。従来キャッシュレスに対応していなかった中小規模の加盟店に支持されているといい、初期投資や利用料が不要という点に加え、入金サイクルが早く、最短で翌日に入金される点が好まれています。

なお、PayPayの決済手数料は2021年9月30日まで無料。ただし、2020年4月1日以降に新たに加盟店に加わる年商10億円以上の法人は有料となっています。詳細はこちらで確認できます。

PayPayは昨年11月にタクシー配車サービスを開始したほか、6月には事前注文決済の食品テイクアウトサービス「PayPayピックアップ」を開始予定。単なる決済アプリにとどまらず、生活に結びつく様々なサービスを提供する「スーパーアプリ」を目指しています。

Source:PayPay

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: news, gear
0シェア
FacebookTwitter