ヤフーが運営するフリマアプリ「PayPayフリマ」(iOS版、Android版)は、商品の動きや詳細を動画で紹介できる「動画出品」機能の提供を開始しました。

この機能は、出品者が動画で商品の詳細を簡単に伝えられるというもの。具体的には、1つの商品につき5秒以上、30秒以内に収まる1本の動画を登録できます。

動画はアプリから撮影できますが、あらかじめ撮影した動画(100MB以内)を登録することも可能です。

ヤフーによると、写真では伝わりにくい商品の細かな状態や動きを1本の動画で見せることができ、出品者がさまざまな角度から何度も写真を撮影せずに済むのだそうです。

Source : ヤフー